© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

ドリッド便り

不定期的にマドリッドの春夏秋冬の様子をアップしてまいります。

  • michiko18

5月40日になるのに・・・

マドリッドのことわざで「Hasta 40 de mayo no te quites el sayo」というのがあります。

「5月40日(6月9日)まではオーバーコートを仕舞うな」という意味です。

確かに、標高700メートル近いこの街、春が来たと思っていると、突然、気温が下がったり、思いがけない嵐やら、雹やら、時には5月でも雪が降ることもあります。

ただ、今年は・・・いつまで経っても不安定な天候が続き、晴れたと思ったら雨、嵐、雷・・・一日中ずーと青空という日がやって来ません。

2月頃からずーっとこんな天候だったため、草木や樹木がいったいいつ開花したらいいのか困っていました。いつもなら、ミモザが咲き、その後にアーモンド、チェリー、菜の花、アマポーラ・・・・という順番なのに、みんな一緒にワーッと咲いちゃいました。

人間の身体も同じ、「なんなのー、この天候、わかわからーん」と感じているはず。

そして、そう・・・雨が多く、草木がぐんぐん育っているので、花粉症も凄いです。

今週末で5月40日、マドリッドにも夏がやって来てくれるでしょうか・・・







19回の閲覧