© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

スペインのプライベート医療

 

私立の病院、クリニックなどは誰でも受診できますが、全ての医療サービス

が有料です。希望する病院、専門科、専門医を自分で選ぶことができますが、

必ず事前予約が必要です。

 

緊急事態の場合、私立の総合病院で救急外来の設置されている所は、予約なし

で受け入れ可能ですが、そのためにはまず各病院の定める最低額のデポジット

の支払いが要求されます。

 

プライベート医療のメリット:

*直接専門医を受診できること。

*自分で医師や病院を選べること。

*受診までの待ち時間が公共医療サービスと比較して短いこと。

 

プライベート医療のデメリット:

*救急外来などの受診が必要な場合、必要とする診療科の専門医が常駐

 しているとは限らないので、必要とする専門科医師による対応が可能な

 私立総合病院を探す必要があること。

*救急外来の受診を受けるにはある程度のデポジット支払が要求される

 こと(プライベート医療保険に加入していれば、保険会社が支払い保証

 をしてくれるケースがあります)。